自粛期間中に夫の性格改善

この夏はお盆休み前から自粛のため在宅勤務に切り替えて毎日夫が家にいる生活です。


家にいるのは仕方ないにしても、三度の食事と買い出しはその分しっかり負担も増えるわけで、家事を多少なりとも手伝っていただきたいところ。


通勤の時間と体力を節約しているのだから、当然といえば当然だと。


今まで自分中心の夫に家事なんて…とむしろこちらが遠ざけていたのですがこの際色々任せてみることにしました。


例えば食材の買い出しでも丁寧に数量やブランド名までメモしてやっても、さらにラインで写真を贈って欲しいなどとチンプンカンプンでかえって私が買い物に行った方が早い、と感じる時も多々ありました。


しかし、人間は慣れていくもので、何度か食材の買い出しに走らせている間に買い物のパターンを学習したらしくメモにないものもそういえば…と思いだして買ってくるようにまで進化を遂げました。


やはり習うより慣れろですね。