アフターコロナ後の生活って?

よくよく新型コロナウイルスの終わった後の生活でアフターコロナとか言われてますが、コロナウイルス自体は終わらないと思ってます。


これから一生付き合うものとして扱わなければいけないという事だと。


今のインフルエンザのような扱いですよね。


今のコロナの恐ろしさはやっぱりなんといってもワクチンと治療薬がないこと。


今でインフルエンザにかかったら大変ではあるものの、かかったからといって非常に恐れたりする人は中々珍しいかなと。


だから治療薬とワクチンが出るまでは恐怖ではあるけど、出てしまえばそんなに恐る必要性はないかなっと思ってます。


ただコロナウイルスが解決してもまた新しいウイルスは出るでしょうね。


これはほぼほぼ間違いなく出るでしょう。


いつ出るかは全く知りませんし、誰にも分からないでしょう。


だからタイトルにもあるようにアフターコロナなんて言葉はないですよね。


ウィズコロナって言う表現の方が正しいです!
そーいえば東京の歌舞伎町を中心にコロナが殺到しているみたいですけど、コロナにかかると新宿区では見舞金として10万円が出るらしく、それが原因で無感染症ではあるけどクラスターとして出ているみたいです。


今でこそローランドみたいなカリスマ売れ売れホストが出ているけど、ほとんどのホストが月収数万円もあればいい方なんて生活をしているみたいですよ。

だから見舞金を当てにする気持ちも分からなくもないですね…