カーリースの車で事故を起こすとどうなる?

カーリースの車を運転していて事故を起こしたようなときにはどうなるのか?
こういったことはあらかじめ頭に入れておいた方がいいです。


自分が事故を起こすという想像はあまりしないかもしれませんが、そういったことは頭に入れてからカーリースを利用していきましょう。


仮にカーリースの車を運転していて事故を起こしたときには、契約それ自体はどうなるのか?というと、これは車がどれだけ破損したか?によって変わります。


一部破損のようなケースであれば、たいていは修理をすることでなんとかなる場合が多いです。


したがって、この場合には契約それ自体は解除されずに済むことが多いでしょう。


修理費用に関しては自分で負担をしないといけないですけど、契約自体に問題がなければカーリース契約はそのまま続くということになるので、車は引き続き利用できるはずです。


契約が解除されるケースは稀であり、修理不可能なほどに壊れていなければカーリース契約に影響を与えることはまずないと言えます。


ただ、もちろん事故を起こさない、事故に遭わないことが1番良いので、そういうことをも頭に入れながら、安全運転というのを常に心がけてカーリースを利用していってほしいと思うのです。


カーリース おすすめ